各 種 看 板

(各アイテムクリックにて実施例表示)
展示環境調査・企画提案・見積・設計・設置 コンセプトをビジュアル化し、ターゲットにインパクトを。
店鋪企画・造形 店鋪内外装の企画・設計から全てのデザイン・広告・看板・造形物に表現します。建物・造詣・店鋪をビジュアル環境最適化へ。
看板&野立看板 企画・デザイン、設置・確認申請手続き、鉄骨・ステンレス加工、防錆処理など
基礎工事から据付・仕上処理など。野立看板は景観に配慮しつつ、有効な県道・国道沿線設置
車両、ウインドウマーキング 各種車両、建物・店舗ウインドウマーキング印刷・施工。
カスタム・デザイン、CG・カティングも受託加工致します。
アクリル板加工 アクリル板の曲げ・接着加工。名刺受け(役場官公署等)など製作。
電飾サイン・ネオンサイン アクリルボックスや既製品の電飾ボックス(スチール枠・アルミ枠・ステン枠など)内部にカラー電球・蛍光灯をセットした電飾サイン。各種ネオンサイン企画・設計・取付・補修など。
CGプリント 文字・画像を含めたサインデータを一括出力。MO等媒体で頂いたデーターから出力処理ができます。
パネルダイレクトプリント加工により、インパクトが違います。
金属看板 金属を使ったピット文字や、金属銘板、金属腐食板、定礎板、記念碑、室名札など。専門メーカーへのオーダー仕上げです。
木彫・石彫サイン 木や石・人工大理石などに文字を刻印。
 木板のほか金属板との組み合わせも出来ます。
その他 あらゆる看板の製作をお引き受けします。

各種看板・実施例

各画像はクリックにて拡大します。
閉じる時はWINDOWSの【X】をクリックして下さい。



【店鋪企画・造形】

【看板&野立て看板】

【車両、ウインドウマーキング】

【電飾、ネオン&ELサイン】
株式会社サトーメック製造・ELファイバー
ELファイバー
(出典:棺トーメック)
⇒【クリック説明表示】

ご参考

案内標識

●一例として唐松材を使用した標識は、間伐材(末口の直径は、15〜20cm )で制作しています。
●材の防腐処理には、注入・塗布の方法があります。
●材の表面仕上げ(美観及び耐久性の向上)には、各種塗料(オイル系の使用が多い)があります。
●基礎工事の方法には、コンクリート固定(無筋)・根がらみの二つがあります。


 横断幕・懸垂幕

●幕の材質には、大きく分けて布系(キャラコ・テトロンポンジー・天竺等)シート系(ターポリン・帆布・
 テトロン・ナイロン等)があります。最近はダイオキシンのでない製品も出回り始めました。
●縫製仕上げには、ミシン縫いと高周波接合があり両方を併用しています。たいていの場合四方にロープを縫い込み補強してあります。端には桟木を入れ緊張を保つのが一般的です。
●表現方法には、手書き・印刷(インクジェット直接出力・同貼付・・・推奨できない耐候性がない短期用では可・最近は溶剤系インクジェット直接出力がで回り始め耐候性向上)・貼付(静電プリント・カティングシート等)があります。


ロードサイン
(road sign・道路標識)

●このサインは、自立型で基礎工事を伴い大型のものが多い。高さが4mを越えると工作物として土木建築事務所の確認申請を受けなければならない。このとき広告物の構造計算(何であろうと強度計算は必要)が必要となる。埋立地であれば、地盤の保持力(地耐力)を考慮に入れ基礎を設計しなければならない。
●柱の形状は大きく分けて単柱式・復柱式・門式があります。
●板面仕上げには、電飾(内式照明<FF・樹脂板>・ネオン・レーザー等)と貼付・印刷・手書きがあります。(予算に依り・・・実際には費用効果を十分に考慮に入れる必要あり)
●周辺環境との調和を考慮し、形状・色彩を決める。


屋上広告・ビルボード
(billboard)

●棟屋の上で水槽やクーリングタワーの目隠しとして利用されることが多い。遠くからの視認ができやすい様、スポット照明(白熱灯・水銀灯・ハロゲン灯等)・ネオン・大型ディスプレー(発光ダイオード板によるオーロラビジョンやポスタービジョン)を使った動く広告が主流になりつつある。
 ビルボード(billboard)は、壁面を利用してコンテンツ(contents)を発信する広告です。


TOPページへ戻る